<   2009年 05月 ( 21 )   > この月の画像一覧

'09 S/S - 70



OCEANS 2009 July



e0147787_1157323.jpg


いつもお世話になっているファッション雑誌OCEANS7月号に、
R&BLUESの"レインコート(P19)""Denim(P65)""鹿の子JK(P154)"
といった旬のアイテムがたくさん掲載されています!!

特に、大変ご好評を頂いているオリジナル鹿の子ジャケットに関しては、
私も好きで毎月欠かさずCheckしている
『オーシャンズ的-パパ改造計画』でのUp。
書店で立ち読みしていてそのページを見つけた時の喜び、
小さく小さくガッツポーズ!!
(最近、リアクションが大きいとよく注意をされるので控えめに....。) 

機会があれば是非Checkしてみて下さい。



*******************************************************************

※鹿の子ジャケットに関しては、遠方にお住まいの方でも
"ファッション情報サイト 『mfm』"からお買い求め頂けます。
機会があれば、そちらの方も是非ご覧になってみて下さい。

Magaseek Home Page

*******************************************************************

[PR]
by randbluesginza | 2009-05-29 18:10 | Press

'09 S/S - 69



A Perfect Jacket in the Muggy Summer

Product Information Vol.19


本日紹介するのは、"鹿の子"Order Shirt Jacketです。

これからのクールビズ・シーズン(梅雨~盛夏)、『毎日、シャツ&スラックスで出勤するのも...、でもジャケットを羽織るのは暑いしな...。』とか、『1日中ジャケットを羽織る必要もないし、鞄の中に丸めて入れておけるようなジャケットとかないかな....。』と言う方にお薦めなのが、こちらのオーダー"鹿の子"シャツジャケット(紺色)。

こちら、見た目のジャケット・デザインも2つ釦/2パッチポケットと、ごくごく一般的なテーラード・ジャケット(Navy)。しかし、この"鹿の子"シャツジャケットの凄い所は、何と言っても"鹿の子"特有の伸縮性・通気性がもたらす軽快感と涼感、これに限ります。また、鞄等の中にくるくると丸めて簡単収納できてしまう"ポータブル"な一面も見逃せません(シワも出来にくいです)。

日本の蒸し暑い梅雨~盛夏、クールビズもすっかり浸透し、【Cool Biz = 『(シャツ+スラックス)-タイ』】といったコーディネートが年々多くなってきています。確かに、日本の夏は蒸し暑いので引き算のコーディネートになってしまうのは仕方の無いことですが、涼しさばかりを求め引き算し過ぎると『だらしない!!』と見られてしまう恐れがあります。『自らの"身だしなみ(服装)"⇔相手に与える印象の良し悪し。』 当たり前の事ではありますが、非常に重要な事です(特に夏場)。この快適な鹿の子シャツジャケットをケース・バイ・ケースで羽織って頂き(時に丸めて鞄に入れたり)、周りの方とちょっとした"美差"を付けられてみてはいかがでしょうか!!
e0147787_12503373.jpg

Shirt Jacket : ¥33,600(税込)【オーダー価格】
※納期は約3週間頂いております。

e0147787_1249293.jpge0147787_12491816.jpg


e0147787_12505276.jpge0147787_14461287.jpg



御来店の際には是非、
手にとってその柔らかさ、肌触りの良さをお確かめ下さい!!

Order System : Shirt Jacket

[PR]
by randbluesginza | 2009-05-26 15:16 | Product Info

'09 S/S - 68



" No Jacket !! No Life !!"
Exhibition 2009 - 2010



"No Jacket !! No Life !!"をSeason Conceptに、
『装いの基本であり、着る人を最も際立たせる服=Tailored Jacket』
を強く押し出したディスプレイ。
e0147787_1324069.jpg

e0147787_13233741.jpg

柄も大き目の格子柄をメインに
"Casual ⇔ Business ⇔ Dress"と、
各々のシーンに在する古きDress-Codeに囚われ過ぎず、
時にその垣根を飛び越えた自由度の高い"Jacket Coodinate"。
e0147787_15521650.jpg

e0147787_15514046.jpg

まだまだ展示会場で展示されなかった
サンプル(スーツ・ジャケット・洋品etc)も数点あります。
夏前なのにかなり気の早い話ですが、
9月頃には秋冬ものを少しずつ店頭にて展開していく予定ですので、
R&BLUES 2年目秋冬シーズン、乞うご期待です!!

しかし、その前に梅雨~盛夏。ビジネス / カジュアルシーン共に、実は一年の中でも一番着こなしが難しく、一歩間違えるとだらしのないコーディネートに陥りやすいシーズン。R&BLUESでは、シャツジャケット(鹿の子・リネン素材)、オリジナルポロ、オーダー・カジュアルリネンシャツetc、梅雨~盛夏シーズンにあると非常に便利(快適な)なアイテムを今後も紹介していきますので、そちらも是非Checkしてみて下さい!!


[PR]
by randbluesginza | 2009-05-25 12:07 | Press

'09 S/S - 67



Beauty comes from one's feet


e0147787_1552392.jpg

ふらっと休憩時間に遊びに来てくれた麻布テーラーのK氏、青みの強い紺色(アズーロ)スーツに青シャツ、紺ソックス、茶のスエードチャッカといったとてもItalian Likeな鉄板コーディネート!!こちらの少しロングノーズのチャッカブーツ、履き込んだ感がしっかり"味"となって出ているのが非常に格好良いです。また(スエードの)チャッカブーツは、椅子やソファに腰をかけた時にサッと現れる足元を、さり気無く綺麗に見せてくれる靴型だと、私は勝手に思っております(笑)。

それにしても、最近ではデニムやチノパンツといったカジュアルアイテムとの着合わせだけでなく、スーツスタイルやジャケット&パンツスタイルと合わせている方をよく見かけます。『スエード素材がちょっと会社では...。』とおっしゃる方には"カーフ素材"(個人的に茶・こげ茶)をお薦めします。仕事の時だけでなく、オフのちょっとしたお出かけ時にも活躍する事間違いなしです!!

チャッカブーツ...足首部分にある2対のアイレット(3対のものもあります。)に靴紐を通して締め上げる外羽根式+アンクル丈のものを言い、19世紀末のポロ競技で用いられていたブーツが起源と言われています。そのため名前の由来も、ポロ競技の1ラウンド(=7分半)を示す“Chukker”(ちなみに、1試合6チャッカ)から来ています。ポロ競技は、長さ570×幅180mを最大とするコートで、1チーム4人で行なわれる競技。チャッカブーツには、①アンクル部分まで丈があるので、ひねったりし難い安心感と、②何と言っても着脱が非常に楽な事などの特徴が挙げられます。

また、チャッカブーツは基本的に乗馬ブーツの流れを組んでいるので、グッドイヤーウェルト製法で作られています。そして、第二次大戦前後にかけて、より歩きやすいステッチダウン製法のサンドブーツ(デザートブーツ)へと分岐して行きます。デザートブーツは...、第二次大戦 / ビルマ戦線【1941~1945:イギリス領ビルマをめぐって、アメリカ・イギリス・中国軍と日本軍・ビルマ国民軍・インド軍との戦い。】、そこはジャングルをはじめ、地盤のゆるい地域から田園・都市と多様化したロケーション下にあり、そこに赴いたかのクラークスがその時見かけた"クレープソール仕様"の軍靴からヒントを得て、終戦後"デザートブーツ"を作り上げたそうです。

デザートブーツ!!私が高校生の時、【My 3種の神靴(?)】の一足として共に青春を駆け抜けた靴。(とにかく、履きやすいんです。) ちなみに残りの2つは、①ビルケンシュトックの"モンタナ(茶)"、②ナイキの"エアモック(チャコール)"です。

e0147787_12503774.jpg

こちら、店頭で扱っているCrockett & Jonesのチャートシーです。

******************************************************************
【 Announcement 】

只今、R&BLUESでは5/8(Fri)~5/24(Sun)の間、Pattern Order Shirt と Shirt-Jacketの"Option Fair"開催しております。通常有料オプションとなっているものの中から、パターンオーダーシャツはオプション5つ、シャツジャケットは3つまで自由にお選び頂けます。この機会をお見逃しなく!!

【 Read More of Shirt-Jacket 】
【 Read More of Oder Shirt 】

[PR]
by randbluesginza | 2009-05-23 11:19 | Small Talk

'09 S/S - 66



R&BLUES A/W '09 - '10 Exhibition



e0147787_22414742.jpg


久しぶりの登場、黒川店長です!!
実は5/20(水)&5/21(木)、
"R&BLUES A/W'09 - '10"の展示会でした。
『まだ夏も来ていないの秋冬の展示会....??』
と思われる方も多いかもしれませんが、
春夏の季節にその年の秋冬展示会を、
秋冬の季節に翌年の春夏展示会といったように
半期早く展示会を開きます。

詳しい内容(トピックス)・展示については、
後日ゆっくり紹介させて頂きますのでお楽しみ!!

[PR]
by randbluesginza | 2009-05-22 08:18 | Press

'09 S/S - 65



A Paper Airplan



先日、新聞を読んでいると物凄い記事を見つけてしまいました。
それは子供の頃、誰もが一度はやったことのある遊び....

『紙飛行機とばし』。

e0147787_1628820.jpg

新聞記事はその紙飛行機とばしにおいて、
ギネス・ワールドレコート(滞空時間)を
日本の男性(52歳)が11年ぶりに塗り替えたというものです。

A4サイズの折り紙を使った紙飛行機が弧を描きながらふわりふわり...
その記録がなんと....【Record : 27.9秒】 !!!!
凄すぎです。約28秒も浮き続けているなんて。
ニュートンもびっくりです。

と言う事で、
『後でやろうは馬鹿野郎、明日やろうも馬鹿野郎』の教えに基づき
さっそく私も紙を折ってやってみました。
凡人記録は【4秒】がいい所で、
まったくもって空中で留まろうという気配が
感じられませんでした...奥が深い!!!

私が小学生の頃は、紙飛行機とばしや、鬼ごっこ、野球、サッカー、ドッジボールといったような遊びで、放課後のグランドを駆け回ったものです。しかし、今の小学生達はすっかりインドア遊びの傾向、その割合も年々高くなってるように感じます。
今思うと、『仲間を呼び集め、ルールをしっかり決めて、均等にチームを分けて、作戦をしっかり練って、助け合ったり、時に喧嘩したり...』といった中で楽しんでいたあの頃の"遊び"が、将来自分が社会に参加した時の自らの社会的行動・協調の基と成る大切な事(プロセス)だったんだなとしみじみ感じたりします。
近年、小学生のコミュニケーション能力の低下や、自己表現力の低下という記事を新聞・雑誌等でよく見かけます。バーチャルな世界の中にも魅力はあるかと思いますが、もっと外で友達と元気よく遊ぶ事に熱中してくれたらな....と、この小さな新聞記事からこんな事まで思ってしまう自分に少し驚いてます(大人になったなぁと)。


******************************************************************


【 Announcement 】

只今、R&BLUESでは5/8(Fri)~5/24(Sun)の間、Pattern Order Shirt と Shirt-Jacketの"Option Fair"開催しております。通常有料オプションとなっているものの中から、パターンオーダーシャツはオプション5つ、シャツジャケットは3つまで自由にお選び頂けます。この機会をお見逃しなく!!

【 Read More of Shirt-Jacket 】
【 Read More of Oder Shirt 】

[PR]
by randbluesginza | 2009-05-20 11:58 | Small Talk

'09 S/S - 64



Love "Pale Hues" Style

"Life-Style Coordinate Vol.26"



春の陽気が続くここ最近、いかがおすごしでしょうか!!
5月も中盤に差し掛かり、そして気が付くと6月...。
『時間経つのが速い、速すぎる!!』と思う私今日この頃です。

e0147787_039257.jpg

本日は、私がこの春夏用に仕立てたリネンジャケット(薄ベージュ)/コットンパンツ/白シャツといった、とにかく"Relax"を醸し出した淡色コーディネートを紹介させて頂きます。(醸し出し過ぎでしょうか...。) 涼感と季節感を充分に感じさせてくれる淡色アイテム。これからの季節、是非日頃のスーツスタイルにおいてネクタイやチーフなど部分的にどんどん取り入れて頂けたらと思います。

こちら薄ベージュのジャケットと薄茶のスエードローファーを、白シャツ・白パンツに合わせて全体的に"淡く(Pale Hues)"まとめました。(チーフのオレンジラインを刺色) 各アイテムの色のコントラストは控えめにし、肘のエルボーパッチ、リネンチーフ、ラバーベルト、スエードの靴といった各々のアイテムが持つちょっとした素材感でコントラストを付けてみました。
また、写真で見ても分かるジャケットの袖筒・背中部分のシワ感、コットンパンツのシワ感、こういったウールスーツでは非常に気になる"シワ"も、リネンやコットンのジャケット・パンツでは"The 素材感"として表現できてしまいます。(リネンは着心地・手入れ共に楽です!!)

しかし、このような"淡色固めスタイル"時に、たった一つだけ細心の注意を払わなければいけない事が...それは『食事』です。パスタ・ラーメン・うどん・そばといったヌードル系が大好きな私。"麺類好き泣かせのコーディネート"でして、昼食時の気の使いようは正直半端ないです(笑)。

e0147787_040240.jpge0147787_040137.jpg


e0147787_041677.jpg

最近、昔から私が接客させて頂いているお客様から『ところで、何をもとに(何を見て)自分のジャケットとかを作られてるんですか?』という質問を頂きました。私自身、ジャケットやパンツ、シャツをオーダーする時トレンド等はあまり意識せず、とにかく好きな"色(茶・白・青)"&"素材"で生地を選び、それが自分の"雰囲気"に合うかどうかを毎回じっくり悩み決めてしまいます。(自分の"雰囲気"に合わないものもたまに仕上がってきますが....笑) 後は、出来る限り下記の事を踏まえてオーダーしています。
①季節を感じさせる(色目・素材感)
②長く変わらず愛用できる
そして、
③"Relax"を感じる

(相手にもRelaxなイメージを感じさせる)

特に③を意識しています。それはサイズ感からであったり、生地感(色目・素材)からのものであったりします。"着心地が良くない=着用していてRelaxを感じられない"ジャケットやパンツ、スーツを長時間着用すると非常に疲れますし、ストレスも知らず知らず溜まります。(特にジャケットでは肩廻り、パンツでは尻廻り。)かと言ってサイズ感をただ大きくしてしまうと見た目がだらしなく、スマートさが損なわれていきます。
この『サイズ感(着心地) : シルエット』よくお客様が悩まれるポイントとなります。どのポイントで一線を引くか、これらの事をお客様とじっくりじっくり話し合い、よりお客様の理想に近づけていくのもオーダーの醍醐味の1つとなります!!

R&BLUESでは...

多様化していくビジネスシーンに柔軟に対応する"Jacket&Pants(Dress-Casual)Style"や、オフシーンにおける大人の"Casual Style"などへの幅広い提案だけでなく、一般的なスーツスタイルも幅広く提案させて頂いてます。お客様夫々の"生活スタイル"の中で必要とされるもの、探されているものをじっくり話し合い提案させて頂きます。仕事着、パーティー着、休日着などにおいて何か悩みの種をお持ちの方は、一度R&BLUESのスタッフまで是非ご相談下さい。
[PR]
by randbluesginza | 2009-05-19 10:19 | Coordinate

'09 S/S - 63



Linen Jacket with Elbow Patches

"Life-Style Coordinate Vol.25"



e0147787_1238098.jpg

Jacket Price: ¥66,150(税込)【オーダー価格】

こちらは、リネン素材のネイビー・ジャケットにリネンのシャツ、白ショーツを合わせたちょっぴりラグジュアリーな大人のオフスタイル(雑誌Oceans:6月号掲載)。肘部分にコントラストのきいたエルボーパッチ(衿裏も同素材)。これにより少しスポーティさが出るので、上品なジャケットスタイルの中に程よいリラックス感(遊び)が生まれます。(私も好んで生地と同色系のエルボーパッチをよく付けますね。)
続いて....夏場の"清涼・軽快"アイテムの代表格と言えば"ショートパンツ"。ショートパンツの着回しに関して、全体のコーディネートがカジュアルアイテムでまとまり過ぎると、少し"幼く"見えてしまう事があります(私の場合、山へカブトムシを採りに行く少年のような感じになってしまった事が...)。
トップスなどで少しアッパーカジュアルなアイテムを差し込む事により、大人な雰囲気を演出できます。(靴:ex/スエード靴やデッキシューズ、スリッポン...etc , トップス:ex/プルオーダー・シャツや素材感があるシャツでクレリック...etc) この写真では、靴を明るい茶色のスエード・ローファーで合わせています。
※(右下写真) : 衿裏・エルボーパッチの展開色となります。
e0147787_1224641.jpge0147787_22205725.jpg


e0147787_22203929.jpge0147787_19335084.jpg




***************************************************
【 Announcement 】

只今、R&BLUESでは5/8(Fri)~5/24(Sun)まで、Pattern Order Shirt と Shirt-Jacketの"Option Fair"を開催しております。通常有料オプションとなっているものの中から、パターンオーダーシャツはオプション5つ、シャツジャケットは3つまで自由にお選び頂けます。この機会をお見逃しなく!!

*******************************************************



[PR]
by randbluesginza | 2009-05-17 14:53 | Coordinate

'09 S/S - 62



The Feeling of Mediterranean Resort...



e0147787_1552949.jpge0147787_155417.jpg


昨日、お店に遊びに来てくれた麻布テーラーのスタッフF氏。
F氏が履いていたパンツを一目見てすぐに、『写真撮らせて貰ってもいいですか?』とお願いしてしまいました。その装いはまるで"地中海沿岸のとあるリゾート地で静養するマフィアが..."といった印象でしょうか。格好いいですよね。(凄く自分の世界観を持ってらっしゃる人だなと前々から思ってはいたのですが。)
"膝幅が27cm / 裾幅27cm /裾W幅5.5"というかなり振り切ったサイズ感、これからの季節にピッタリのリネン100%の素材感、ファンシー・ストライプ×ロイヤルブルーといったこの生地のラグジュアリー感。"Relax at Resort"。いやぁ、それにしても膝上から裾廻りにかけてのパワフルなフォルムがかなり"エキサイティング"です!!

*******************************************************************
【 Announcement 】

只今、R&BLUESでは5/8(Fri)~5/24(Sun)まで、Pattern Order Shirt と Shirt-Jacketの"Option Fair"を開催しております。通常有料オプションとなっているものの中から、パターンオーダーシャツはオプション5つ、シャツジャケットは3つまで自由にお選び頂けます。この機会をお見逃しなく!!


[PR]
by randbluesginza | 2009-05-16 11:19 | Small Talk

'09 S/S - 61



Lightweight & Eggshell-thin...




まずはじめに...

*******************************************************************
5/8(Fri)~5/24(Sun)

Pattern Order Shirt / Shirt-Jacket
"Option Fair"開催中!!


通常有料オプションとなっているものの中から
パターンオーダーシャツはオプション5つ
シャツジャケットは3つまで自由にお選び頂けます。

【 Read More of Shirt-Jacket 】
【 Read More of Oder Shirt 】


*******************************************************************

この機会をお見逃しなく!!



e0147787_1910393.jpg

昨日、よく行くお店の店員さんが持っていたある"モノ"に驚いてしまいました。
『時代が変われば、モノも変わる。』、そう感じさせられた物がこちらの携帯電話。

これ薄すぎませんか!!あまりの薄さに落としそうになって怖かったです...。ここ数年、携帯電話に限らずあらゆるモノに『高性能』はもちろんの事、『薄さ(コンパクトさ)』『軽さ』が求められているなと感じます。その機能/フォルムも常にモダナイズされ、日本の電化製品レベルはまさに世界トップレベルです。どんどんコンパクト・軽量化されていく携帯電話,テレビ、録画再生機、音楽再生機.、掃除機、パソコン.... 、一体どこまで進化してしまうのでしょうか....。
e0147787_19164579.jpg

実は、紳士服業界においても『薄さ・軽さ』を求める声が年々高まってきています。特に"ジャケット肩・胸廻り"箇所。こちらの写真は、何とかしてジャケットの肩廻り部分の"薄さ"を伝えようとしている写真なのですが、その薄さ伝わるでしょうか....。
こちらのジャケットはシャツ袖仕様に加え"肩パッド・裄綿・胸芯"を排したアンコン仕様のものです。やはり肩廻りは非常に軽快で、ジャケットを羽織った時も「伸し掛かる」という感覚はなく、フワッと「乗っている」という感覚になります。もちろん、これは副資材等有無の事だけでなく"肩のサイズ感"がしっかり合っているかが一番重要になります。

最近では、お客様からスーツ・ジャケットのご注文を頂く際、『肩パッドを出来るだけ薄めてください。』、『軽い仕立てにしてください。』といったアンコン仕様(軽量化)の要望を受ける事が多くなってきています。こういった要望は個人的に非常に嬉しく思う事で、ジャケットスタイルの時同様に、やはりスーツスタイルの時も出来る限り"Relax(=快適さ)"を感じて欲しいというのが私の一番の思いであります。R&BLUESではスーツ・ジャケット・パンツのオーダーにおいて、これからの季節を充分に考慮した仕様・生地選択・スタイリング等をお客様のお好みに合わせてご提案させて頂きます。


[PR]
by randbluesginza | 2009-05-15 08:34 | Small Talk