カテゴリ:Essential Attire( 4 )

S/S '09 - 19



Essential Attire


ワードローブに絶対必須のアイテム(=Essential Attire)、今回はテーラード・ジャケットに合う"Tailored Pants(Denim) Jacob Cohen:688"になります。生地はデニムの名産地岡山、縫製はイタリア。一度履いてみないとその良さが分からないのが"Jacob Cohen"。

見た目『ジーパン』でありながらも、そのフォルムは『スラックス』のように立体的。ここにテーラード・ジャケットと良く合う理由が隠されています。前身頃と後身頃を縫い合わせるシーム部分の生地目をよく見て頂くと、アイロンワークによりしっかりクセ取りが施されています。(作りの手法がスーツスラックスと同じになります。) このアイロン作業が"履き心地の良さ"、"履いた時のシルエットの美しさ(立体的)"に大きく影響を与えています。またこれに加え、ディテールに関しても、Jacob Cohenの刺繍が入ったヘアハイド・パッチ、バックポケットには太目のステッチ糸を使用、ウエストの内側部分にパッチやループが施されたりと、見えない部分の演出においても凄く手が込んでます。
e0147787_1812378.jpg

Jacob Cohen Type 688
Price : ¥36,750(税込)
Size :29 ~ 36

Jacob Cohen"J688-Type"。腰周りがすっきりしていて、股上(後股上)も深すぎず浅すぎず(前作のJ620よりも約1.5cm深く設定)絶妙な比率を実現しています。また、膝下から裾口にかけて少しテーパードさせたシルエット。

e0147787_14364990.jpge0147787_14405220.jpg


(L)前身頃と後身頃を縫い合わせるシーム部分はアイロンワークによるクセ取りが施されています。
(R)"日本製デニム×イタリア縫製"の証ですね。

e0147787_18125217.jpge0147787_1813491.jpg


(L)ヘアハイドのパッチには"Jacob Cohen"の刺繍。。
(R)フロントには"Type-No688."の刺繍。ボタンフライ、ストライプのスレキetc。

e0147787_1441961.jpge0147787_1441340.jpg


(L)特性バンダナがデニム1本1本に付いてます。
(R)Jacob Cohenのブランドステッチ、通常より太いステッチ糸を使用。

e0147787_18131879.jpg


Price : ¥40,950(税込)
Size : 29 ~ 34
こちらは'09S/SのJacob Cohen Type:688の"White/Off White"になります。


これまでたくさんの"ジーンズ"を履いてきましたが、"Jacob Cohen"は今までのデニムが持つコンセプトとはまったく異なるベクトルの所にあるデニムだと思います。「デニム生地を使ったスラックス」という表現が正しいかどうかは分かりませんが、ワークパンツ(作業服)的要素を排したジーンズである事は確かだと思います。Jacob Cohenに限らず、このようなテーラードジャケットに合うデニム(one-wash)をワードローブに1本忍ばせておくと、いざと言う時のカジュアル・パーティーシーンやデート時にきっと役立ちますね。

こちら下記からR&BLUESの"春夏ジャケット"に関する仕様情報がご覧頂けます。
"Made-To-Measure by R&BLUES ~Spring&Summer~ "


NEW SEASON IN STORE
________________________

DUCK INTO R&BLUES STORE

FOR THE LATEST SPRING / SUMMER COLLECTION '09

ELEGANT JACKETS, SUITS, SHIRTS AND TIES.
________________________

R&BLUES

[PR]
by randbluesginza | 2009-03-17 20:30 | Essential Attire

S/S '09 - 15

Essential Attire


ワードローブに絶対必須のアイテム(=Essential Attire)、今回は"モヘア混スーツ"を紹介したいと思います。春夏の服地素材として有名なモヘア(獣毛)。こちらアンゴラヤギの事で現在の主産国はトルコや南アフリカになります(縦糸に色糸を、横糸に生成りの糸を使用)。
これからの季節、そんなモヘアを混紡したウールスーツを強くお薦めする理由をモヘアの特性を紹介しながら書いてみたいと思います。
まず、モヘア混スーツの特徴は...
①モヘア特有のシャリ感がもたらす着用時の清涼感。
(汗の吸湿速度が速い/外気の湿度に強い)
②反発力があるので生地の折り曲げにも強くシワになりにくい
(また、その回復力も速い)。
これからの高温多湿な季節、「着用時蒸れやすい」、「シワになりやすい」、「クリースが取れやすい」といった悩みを解決してくれます。出張の多い方、営業マン、暑がりの方々にお薦めです。

ここからはもう少し"モヘア"の性質を活かした着用方法を紹介したいと思います。

※モヘア混スーツは1年を通して着用可能なスーツ
モヘア混スーツは春夏の服地素材として人気ですが、実は秋冬でも着用可能になります。しかし、これはモヘアの"混紡率"に関係してきます。まず、全てのモヘアは基本ウールと混合されているので100%モヘア生地は有りません(参考:獣毛を100%用いた織物服地⇒カシミア)。通常は15%~60%位のモヘアをウールに配合しています。混合比率が高い程張り・コシ、シャリ感が強く夏向きで汗や湿度に強いと言うことになります。真夏に絞らず仮に秋・冬といった季節に着用する場合は混紡率を下げて目安としては15%~30%以下をお勧めします(混紡率が高くなると清涼感が増す=冬は温かみがない)。また混紡率同様、モヘア混の生地の"重さ(Weight)"によってその季節に合わせたものを選ぶのがポイントになります。

※ちょっとしたフォーマル・シーンで活躍
ちょっとしたパーティーシーン、「黒のスーツを着ていく程でもないかな...」と言った場合にもモヘア混スーツは活躍します。何故なら、モヘアはその毛自体に独特の光沢感を備えているからです(混紡率が高くなると光沢感も少しずつ増す事になります)。よって、程よく光沢感のあるモヘア混スーツはフォーマルな場面でそのまま着用可能となります。

※各写真をクリックして頂くと拡大サイズでご覧頂けます。

e0147787_14213620.jpg


Canonico
Price:¥97,650(税込)【オーダー価格】
Fabric: Wool 84% / Kid Mohair 16%

e0147787_1317191.jpge0147787_1319739.jpg


e0147787_13172419.jpge0147787_1318273.jpg


こちらスタッフのS/Sスーツになりまして、その仕様はシャツ袖・肩パッド無し(アンコン)と軽い仕立てにしています。デザインは2B×1、気持ちナローラペル、腰スラントポケット、袖口重ね釦5個と少しモダンなデザインで仕上げております。

~ The Recommended Fabrics ~

e0147787_13345686.jpge0147787_13354283.jpg


(L)
【Canonico】 / Brown
Price:¥97,650(税込)
【Tailor & Lodge】 / Grey
Price:¥118,650(税込)
【World Traveler Classic】 / Navy
Price:¥75,600(税込)
(R)
【Maxim Tex】 / Navy Blue
Price:¥86,100(税込)
【Conte Fregio】 / Grey
Price:¥97,650(税込)
【Lassiere Mills LTD】 /Dark Navy
Price:¥118,650(税込)

※各々の写真、左のものより列挙しております。
※上記のPriceは全てR&BLUES・シングル・スーツのオーダー価格となります。


【モヘア混スーツの特性】
A) シワになりにくく、クリースも取れにくいタフな素材
B) 独特の張り・コシ、シャリ感による着用時の清涼感
C) モヘアの混紡率・生地のウェイトによって年中着通せる
D) 程よい光沢感を備えているのでパーティーシーンでも着用可

モヘア混のミディアムグレイのスーツやおり柄が入ったシャドーストライプの紺スーツなどが、ワードローブに1着あれば"Business ~ Official"まで幅広いシーンで活躍する事間違いなしですね。
モヘア混スーツをお持ちではない方、是非この機会に1着いかがでしょうか。


こちら下記からR&BLUESの"春夏ジャケット"に関する仕様情報がご覧頂けます。
"Made-To-Measure by R&BLUES ~Spring&Summer~ "


NEW SEASON IN STORE
________________________

DUCK INTO R&BLUES STORE

FOR THE LATEST SPRING / SUMMER COLLECTION '09

ELEGANT JACKETS, SUITS, SHIRTS AND TIES.
________________________

R&BLUES



[PR]
by randbluesginza | 2009-03-06 21:36 | Essential Attire

S/S '09 - 13

Essential Attire


ワードローブに絶対不可欠なアイテム(=Essential Attire)、今回は"紺&茶ソリッドタイ"を紹介させて頂きます。ネクタイはスーツだけでなく、着用者の心持ちをも変えてしまう力を持っています。その中でも紺&茶のソリッドタイは絶対必須。
何故、紺・茶という色目をお薦めするのか......
それは「無難」だからではなく、静かに「主張」する色だからです。またソリッドタイのゆえの"ストイック"なイメージが時に、"モダン"なテイストをも与えてくれます。誰にでも、且つあらゆる色柄のスーツにもマッチする万能ソリッド紺&茶のタイを選ぶポイントとして...
①素材 (Fabric)
②様々な折り柄 (Pattern)

数多くある紺&茶のソリッドタイ、この2点で周りと差を付けてみてはいかがでしょうか。また容易なカラー・コーディネートとしては、
A) Navy Suit & Light Blue Shirt with Navy Tie
B) Navy Suit & Light Blue Shirt with Brown Tie
C) Brown Suit & Light Blue Shirt with Navy Tie
D) Brown Suit & Light Blue Shirt with Brown Tie
etc
e0147787_15401661.jpg


こちら下記からR&BLUESの"春夏ジャケット"に関する仕様情報がご覧頂けます。

"Made-To-Measure by R&BLUES ~Spring&Summer~ "


NEW SEASON IN STORE
________________________

DUCK INTO R&BLUES STORE

FOR THE LATEST SPRING / SUMMER COLLECTION '09

ELEGANT JACKETS, SUITS, SHIRTS AND TIES.
________________________

R&BLUES

[PR]
by randbluesginza | 2009-03-02 22:57 | Essential Attire

S/S'09 - 12



Essential Attire


スーツ以外でワードローブに絶対不可欠なアイテム(=Essential Attire)、"紺ジャケット"、今回はその万能性を紹介したいと思います。しっかりサイジングされた紺無地のジャケットはビジネスシーンにはもちろん、カジュアルなシーン(ちょっとしたパーティー時、趣味のゴルフ時、買い物、旅行、出張etc)にも気軽に着用して頂ける"All-Rounder"です。

『紺無地スーツのジャケットで対応できるのでは...』とお考えの方、やはり"スーツのジャケット"とジャケット&パンツスタイルにおける"ジャケット"とでは少し変わってきます。まずその違いは素材感にあります。特に光沢感溢れるスーツのジャケットなどはカジュアル・アイテムとの合わせにおいて、その素材感の違いによりどこかズレが生じてしまいます。よって少しラフな素材感の方がカジュアル・アイテムとの相性も良いです。次に、ジャケットの仕様です。これに関してはスーツのジャケットでよく見られる仕様(水平ポケット/スラントポケット+チェンジポケットetc)でも特に問題はないのですが、ビジネス色も少し薄れ、且つカジュアルに傾きすぎない仕様という事でパッチポケット(パッチ&フラップ)、メタル釦大見返しシャツ袖などの仕様をお薦めします。

下記5枚の写真は、全て同じ紺ジャケット(グレイニット+シャツ)を使用しております。各々ボトムスを変えただけで、ビジネス(On)~カジュアル(Off)まで柔軟に対応できる"紺ジャケット"のベースとなるコーディネートを是非参考にしてみて下さい。

※使用している紺ジャケット
Design: 【2B×1 / パッチポケット / 大見返し /メタル釦】
Price: ¥44,100(税込)【オーダー価格】
e0147787_15532891.jpge0147787_15534044.jpg


(L):With Grey Wool Pants & Tie
(R):With Beige Cotton Pants & Tie

紺ジャケット×グレイパンツにタイドアップ、これはジャケット&パンツスタイルの定番であり、ビジネスシーンに一番適しているジャケット・スタイルと言っても過言ではありません。ベージュのコットンパンツになると少しカジュアル感は出ますが、しっかりタイドアップすることでビジネスシーンでの着用も可となります。

e0147787_15535018.jpge0147787_1554496.jpg


(L):With Indigo Blue Denim
(R):With Off-White Pants

紺ジャケットをカジュアルアイテムと合わせる場合、①黒色を除くデニム②サイズ感が合っているデニムであれば幅広くマッチしてしまうのが紺ジャケットの魅力です。白デニム(パンツ)から色落ちデニム、綺麗目のOne-washデニム等、今お持ちのデニムに合わせて頂けるかと思います。

e0147787_15542137.jpg

With One-Wash Denim


e0147787_155432100.jpge0147787_15544382.jpg


(L):Surgeon's Cuff with Metal Bottons
(R):Patch Pocket

通称、"本切羽"として知られる『Surgeon's Cuffs(=サージェンズ・カフス)直訳:外科医の袖口』。今では"オーダー・スーツ(ジャケット)"における醍醐味となってきました。こちらはR&BLUES標準仕様となっております。また、メタル釦やパッチポケットにすることでよりジャケット感が出てきます。

e0147787_12293769.jpg

Shirt-Shoulder

こちらは"シャツ袖"になっています。シャツ袖(マニカ・カミーチェ)は、肩と接合した部分の縫い代をすべて肩の側へ入れ込み、その上からステッチで押さえて作ります。袖山が盛り上がらないのでナチュラルで軽い印象に仕上がります。

ビジネスシーンにおいて、"ジャケット&パンツ"スタイルというものがまだまだ浸透していないのが現状です。(ジャケットスタイルはビジネスシーンにおいて適切でないという認識。)
ですが、R&BLUESでは"ジャケット・スタイルもルールを逸脱し過ぎなければ、十分ビジネスシーンに対応できるスタイルの1つ"と考えております。もちろん、ご職業柄絶対スーツででないといけないと言う方もいらっしゃるとは思いますが、1週間ずっとスーツ・スタイルではなく、『ジャケット&パンツスタイル』を1週間に一度でもされるとまた気分も服装も軽快になるかと思います。
R&BLUESでは"Suit for Business"スタイルのみならず、ビジネスシーンで通用する"Jacket & Pants for Business"スタイルもお薦めしております。


こちら下記からR&BLUESの"春夏ジャケット"に関する仕様情報がご覧頂けます。

"Made-To-Measure by R&BLUES ~Spring&Summer~ "


NEW SEASON IN STORE
________________________

DUCK INTO R&BLUES STORE

FOR THE LATEST SPRING / SUMMER COLLECTION '09

ELEGANT JACKETS, SUITS, SHIRTS AND TIES.
________________________

R&BLUES

[PR]
by randbluesginza | 2009-02-27 19:27 | Essential Attire